Artists&Concert Management
  • Home
  • Japanese
  • English

  • Eurassic ユーラシック
  • News ニュース
  • Artist Index アーティスト
  • Concert Information コンサート情報
  • About Eurassic ユーラシックについて
  • Link リンク

Home > アーティスト > 大谷淳子

Artist Index

大谷淳子
photo: © Masaki Hirooka

クラリネット

大谷淳子 Junko Otani

profile

1999年1月、国立音楽大学在学中に渡欧。パリ・ポールデュカ音楽院でミッシェル・アリニョン氏に学び、クラリネットと室内楽において一等賞で卒業。2001年よりジュネーヴ高等音楽院で故トーマス・フリードリ氏のもとで研鑽を積み、ソリスト課程とオーケストラ課程を最優秀および特別賞を得て卒業、フリードリ氏のアシスタントを務める。2004年、Marco Fiorindo国際コンクール第1位、2001年日本管打楽器コンクール第2位(1位なし)、2000年日本クラリネットコンクール第3位、1999年日本ヤングクラリネッティストコンクール第1位、その他、スイス、フランス、日本の数々のコンクールにて上位入賞。またソリストとして、2001年東京交響楽団(指揮/飯森範親)との共演、2006年バドヴィン・スルツァー氏のクラリネット協奏曲初演、2008年東京シティ・フィルをはじめ、日本、スイス、オーストリア、チェコで数々のコンチェルトを演奏する。東京文化会館小ホールにてソロデビューリサイタル、Trio YOSOLAのリサイタル等を開催他、定期的に日本・ヨーロッパにてソロ・室内楽のコンサートを行う。

2005年より2年半、 チューリッヒ歌劇場の研修生として28演目のオペラ・バレエの他、シンフォニーコンサートや室内楽など多くの貴重な経験を積み、2007/2008スイスのビール/ビエンヌシンフォニー交響楽団の首席クラリネット奏者、2008/2009ノルウェーのベルゲン・フィルハーモニー管弦楽団首席クラリネット奏者を務め、現在スイス在住、スイス各地のオーケストラでの活動をしながら室内楽・ソロでも活躍中。2010年夏、初のソロCD発売予定。


ユーラシック〒151-0064 東京都渋谷区上原1-17-3-103
お問い合せ:mail@eurassic.jp